FC2ブログ
30 2017

2017エアレース、室屋選手が年間総合優勝!

いまさらですが(約2週間遅れ)、エアレース話題を。
応援している室屋義秀選手が最終戦で優勝し、初の年間総合優勝の栄誉に輝きました~!!!
おめでとうございます!!!


 エアレースについては ⇒ コチラ


最終戦の、それも最後のフライトで年間王者が決まるという劇的なラストでした。
注目は、ずっとランキングトップを争ってきたライバルのマルティン・ションカ選手(チェコ)との対決。
ションカ、ションカ、ションカのチョコレート~♪(→無関係です)


決戦の地、エアレース最終戦は インディアナポリス(米) 10/14-15 開催でした。
よりによって、強風が吹き荒れる、ムチャムチャの大荒れ大会に。
こんなにたくさんパイロンヒットした大会初めてじゃないでしょうか?


予選は機体トラブルに見舞われて、いいタイムが出せなかった室屋選手。
まず、初戦の「ラウンドオブ14」で、ションカvs室屋の直接対決に!いきなりですか~。
ここで勝ち抜いた方が年間王者に大きく前進となります。
先に飛んだ室屋選手、ミスが出たにもかかわらず、ションカ選手をかわします。やった!
これで決まり?と思いきや、なんとションカ選手が敗者復活の1枠に滑り込むという展開。
さすが年間王者を争ってきただけあり、上手いし、しぶとい!


その後のフライトではションカ選手の方がタイム的に有利な状況で進み、ラストの4強対決へ。
室屋優勝&ションカ3位以下でないと室屋選手の年間王者はありません。
じわじわ広がるイヤ~な雰囲気。
もう少しのところで届かないの、か・・・・・・?!


と・こ・ろ・がっ!
室屋選手が神がかり的な速さを見せ、神がかり的なタイムをマーク。
最後に飛んだションカ選手およばず、室屋選手の優勝&年間総合優勝が決まりました。
まさかまさかの、スポ根マンガのような結末ですよね~。
結果として2017年は全8戦のうち4戦で勝利するという堂々たる成績です。
年間総合優勝は日本人初&アジア人初の快挙です!


チームメイトと喜びをわかちあい、涙する室屋選手の姿に思わずホロリ
ここまでの室屋選手、けっして順風満帆ではありませんでした。
2009年シーズンからエアレースに参加するも、なかなかトップには届かず。
待望の初優勝は昨年の千葉大会。参戦8シーズン目という遅咲きの花です。
パイロット、操縦スキル、機体、スタッフなどなど、すべてのピースは揃っているのに、うまくはまらない・・・・・・。
結果に結びつかず、モヤモヤ&ヤキモキする日々もありました。


おめでとう!室屋選手!
ますますのご活躍を祈っております。


P1140346.jpg
(2017.10.30早朝夫撮影)


それにしても、日本のマスコミの扱いの小さ~いこと!総合優勝なのに~。
「こんなにマイナーなんだ・・・・・・」とあらためて思い知らされました。
空のF1「エアレース」、わかりやすくて面白いので、ぜひ観戦してみてください。





 ブログのランキングに参加しています 
  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment