21 2017

脱げようがないフットカバーを作ってみました

いろいろ試しましたが、やっぱり脱げてしまうんですよね~ 
フットカバー、というのかな?
パンプスやローファーのなかに履く、あの薄い靴下のことです。

注)わたしの足ではありません。これは参考画像です~!



「脱げにくい!」とうたっているモノでも、ほぼ確実に脱げます!自信たっぷり!
脱げたフットカバーが靴の中でモジャモジャしている不快さと言ったら!
さらに、かかとに付いている滑り止めのシリコンでかぶれたりと、もう、さんざん・・・・・・。


そんなわけで、最近はこればっかり履いてます~、快適♪
フットカバーというよりは、足指カバーが付いたインソール?
そもそもかかとがないので、脱げようがないのだ♪

P1140255.jpg

とっころが!こればっかり履きすぎて、親指に穴が!
これ、確か千趣会で買ったんだと思ったけど・・・・・・もう今は売っていません。
シンプルな作りなので、着古した肌着をリメイクして自分で作ってみることにしました。


P1140179.jpg


甲の深さ別に3種類作りましたよ!
一番上の・・・・・・縫い伸びてビヨヨ~ンとなってしまいました~。
着用には問題ないし、いいや!
P1140260.jpg


甲が浅いタイプはパンプスに。
P1140259.jpg   P1140263.jpg


甲中くらいの、縫い伸びビヨヨ~ンはローファーに。
P1140256.jpg   P1140264.jpg


甲深めタイプはビルケンに。スニーカーにもよさそう?
P1140258.jpg   P1140265.jpg


3足を履きまわせば、そう簡単に穴が開くこともないでしょう。
穴が開いたのも繕って、まだまだ履き続けます!






 ブログのランキングに参加しています 
  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment