セットアップ、まずはVネックプルオーバー作りました

0 0
日曜日から始まった大相撲夏場所、大盛況みたいですね~。
力士のみなさんも張り切ってるのか、序盤から力の入った熱戦が多いように思います。

そんななかで、横綱2場所目のキセさま、早くも2敗ですか・・・・・・。
まあ、ケガで休場もやむなし、という状態ですから、今場所は仕方ないですね。


P1130726.jpg


近頃、人気のセットアップに挑戦しています。
一緒に着ればスーツ?ワンピ?に見えて、きちんと感もありオシャレ~。
もちろん別々に着ることもできてコーデの幅が広がります!一挙両得♪


まずは、トップスが完成しました。

P1130727.jpg


ドロップショルダー、抜き衿風のVネックプルオーバーです。
型紙はこちらの本から。

『鎌倉スワニーの毎日が楽しくなるおしゃれ服 (私のカントリー別冊)』 主婦と生活社 2017.01



「ITEM8 Vネックプルオーバー」の型紙を使いましたが・・・・・・あちこち変更したので仕上がりは、ほとんど別物になっているような~???ごめんなさい!

 変更点
・ 前身頃を前中心で分けず、わでとって一枚に
・ 前後身頃の丈を6cmほど短くし、さらにタックを取って身幅をタイトに
・ 身幅を狭めた分、衿まわりも縮めて首まわりの開きが少なめに
・ 前衿の見返しを袖と同じ別布に
・ 袖を別布で切り替え、袖口はカフスに


昨年、似たカタチのプルオーバーを作りました(⇒コチラ)が、わたしには抜き衿すぎて露出過多が気になってしまい・・・・・・。
開きが広すぎると着くずれも発生しますし。
今回は首まわりの露出少な目で安心できる、控えめな開き具合にしたかったのです。


P1130731.jpg

ぬ~、これではもはや、抜き衿とは言えませんねえ。
ま、いっか。抜き衿ブームがすたれた後も着られるだろうし。


主生地はレーヨン混のコットン。重さがあり、ややテロンとした落ち感ある服地です。
目が詰まった生地なので透け感はほとんどなく裏なしでOK!
色は濃紺、少しだけ光沢があります。

袖の切り替えは同色の小さなサークル柄コットンレース生地です。


   【 横 】             【 うしろ 】
P1130728.jpg     P1130730.jpg


前衿の見返しがひっくり返るデザインです。
レース生地がチラッとのぞくワンポイントに♪
P1130733.jpg


セットアップのボトムはタックスカートにします。
早くセットで着られるよう、がんばって作らなくちゃ!


ご覧くださり、ありがとうございました。
P1130735.jpg





 ブログのランキングに参加しています 
  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
関連記事
ページトップ