31 2016

フィギュア世界選手権2016 始まりました!

フィギュアスケートシーズンのラストを飾る世界選手権がいよいよ始まりました!

注目の男子シングルは本日の早朝から、女子シングルは明日深夜からです。
両方ともテレビのライブ中継はないのね・・・。

ギリギリになってしまいましたので、せいいっぱい短めに見どころ&展望をリポートします。



  女子シングル


表彰台はロシアジャパンUSAの争いになると思われます。

優勝候補の筆頭は、やはり今シーズン負けなし)のエフゲーニャ・メドベデワ(ロシア)選手になるでしょうが、厳しい国内選考を突破したロシア代表3人とも金メダルの可能性がありそうです。

 すみません、グランプリシリーズで一度、2位になってましたね。間違えました。  

わたし(&夫)は宮原知子(さとこ)選手に期待しています!
今シーズン、滑るたびに自己ベストを更新してきたさとこ選手。
先月の四大陸選手権では、欧州選手権優勝のメドベ選手と同じ215点台のスコアをマークして優勝しました。
ショート、フリーともに抜群の安定感で評価もうなぎのぼり。安定してるって美しい~
演技を重ねるごとに表現もみるみる上達。
初恋がテーマのフリープログラムは、今のさとこ選手にピッタリで魅了されます。
堂々たる日本のエースとなった今でも、ひかえめではにかみ屋さんなところが特に夫方面に大人気。

今大会、もしさとこ選手がノーミスなら、さらにスコアは上乗せされるはず。
勝つにはロシアのお嬢さん方にもノーミスの演技が求められます。
それって、かなりのプレッシャーではないでしょうか。
さとこ選手に勝機アリ!だ。ぜひ、昨年の銀より、よい色のメダルを!

ロシアVSジャパンに加えて、今シーズンは今ひとつ存在感を示すことができていないUSAがどこまで迫ってくるか。欠場のエドムンズ選手に代わって久々の出場となるミライ・ナガス選手にも期待です。

ジュニアワールドで不本意な結果に終わったエリザベータ・トゥルシンバエワ(カザフスタン)選手も頑張ってほしい。
そのほか、気になる若手は、イベット・トース(ハンガリー)選手とアンジェリーナ・クチバルスカ(ラトビア)選手です。



  男子シングル


羽生結弦(ジャパン)選手がたたき出した世界最高得点で、今シーズン、異次元世界に突入した男子シングル。

台風の目はこの人!金博洋=ボーヤン・ジン(チャイナ)選手です。
最難のルッツ含む合計5回の4回転をあっさり飛ぶ新星ぼうやん選手の台頭に誰もがビックリ仰天。
そんななか、ジャンプだけじゃないよ~、滑りや表現をそろえてこそのフィギュアだよ~、とあらためて教えてくれたのがパトリック・チャン(カナダ)選手でした。
5位から逆転優勝した四大陸選手権のフリー演技は圧巻でした。
やっぱり、パトちゃんでしょ!と個人的に再認識いたしました。

ゆづ選手は、世界最高得点を連発した時期からだいぶ時間がたちましたのでコンディションがどうか気になるところ。宇野昌磨(ジャパン)選手とともにジャパン男子三枠戻しも頑張ってほしい。
ゆづ選手に続いて夢の300点越えを達成したハビエル・フェルナンデス(スペイン)選手、いつも世界選手権にピークを合わせてくるデニス・テン(カザフスタン)選手、その衣装はロミオなの?なんなの?の閻涵=ハン・ヤン(チャイナ)選手も見逃せません。

気になる若手男子編はリアル11頭身のデニス・ヴァシリエフス(ラトビア)選手です。
こりゃ、すぐ人気者になりそう。



ペアやダンスも楽しみ~





 ブログのランキングに参加しています 
  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

サワらか">

サワらか  

Re: いよいよです!

サワらか">

megosuriさん

ようやく「あの方」ショックから立ち直って、なんとか世界選手権展望を記事にできました。

いま、チラっと速報を見たら、閻涵選手が62点台という信じられない得点で暫定15位でした・・・。
これから上位12名が滑りますので確実にフリーに進めません。
ロミジュリの衣装がどうとか、どころのハナシじゃありませんわ。
ひとりで枠取りしなきゃならないとなると、ぼうやん選手のプレッシャーたるや大変なことになりそうです。

何が起きるか、わかりませんね~。ドキドキです。

また熱く語りに来てくださいね☆

2016/03/31 (Thu) 10:08 | EDIT | サワらかさん">REPLY |   

megosuri  

いよいよですね〜

サワらかさん、いよいよですね〜。
録画予約はしっかりできてます。
四大陸や全日本から時間が経っていますので、
どんなふうになるかドキドキで楽しみですね。

2016/03/31 (Thu) 08:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment