17 2015

ゆるコクーンのリネンワンピース作りました

久しぶりに服を作りました!

先日、ご紹介した(記事は⇒コチラ)このソーイング本から・・・。

Quoi?Quoi?(コアコア)
ストン と ワンピース
(文化出版局・2015.03.20刊)より

「12.シンプルラインのフレンチスリーブワンピース」


【 前 】                 【 後 】                【 横 】
リネン ワンピース   P1110306.jpg   P1110318.jpg


ファスナーやボタンがない、かぶって着るタイプのワンピースです。

全体のシルエットが、とにかくきれい~!

ほんのすこーし裾が絞られています。
いわば、ゆるコクーン!?
下半身のカバー力(かばーか、じゃないよ。かばーりょく、だよ)がたいへん優秀です。
この服に限っては、トルソーよりわたし本人の方がナイスに着こなせると思います。

ソーイング本の型紙から、こんなに素敵なシルエットの服が作れるなんて!
これまでで一番の出来かも?感激です♪


こちらはバイアステープで処理した襟元のアップ。
広く開きすぎない、上品な襟元のカタチもお気に入りです。
遠目にはグレーの無地に見えますが、千鳥格子のリネン100%生地です。
P1110311.jpg


少し型紙を変えて、後ろ身頃に切り替えを入れました。
小さなタックを入れてゆとりを作りキツキツ&ムチムチ回避~!、のつもりでしたが、入れなくても特に問題なかったみたい。
P1110309.jpg


実は同じ生地で以前、こんなショートジャケットを作っていましたので・・・。
P1110314.jpg

スーツで着ることもできます。
P1110317.jpg

いや・・・、でもスーツじゃきっと着ないね~。着ていくようなところもないしね。
全身千鳥格子だとちょっと地味で夏には重すぎるような気がするし。


とにかく、このワンピースのシルエットがたいへん気に入りましたので、もう一着作ろうかと思案中です!
次は袖を付けてみようかな?




 
ご紹介したワンピースはコチラの本から   

ストン と ワンピース





 ブログのランキングに参加しています 
  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment