07 2015

2014-2015 フィギュアシーズンを振り返って(ジュニアとペア、ダンス編)

梅雨寒の日が続いてますね。半袖だと二の腕がひ~んやりします。

洗濯物も部屋干しするしかないこの時期、除湿機(愛称;ジョン)が連日、家中で大活躍。
タンクにたまった水を捨てるたび空気中のどこにこんな水分が浮かんでるんだと不思議でたまりません



さてさて、Jスポーツの再放送(録画)をつらつら見ながらつぶやく
いまさら「2014-2015 フィギュアシーズンを振り返って」です~。
まずは「わ~、こんな若い選手がこれから出てくるんだ~♪」とわくわく楽しくなるジュニアの大会と、ペアとアイスダンスをざっくりと回顧したいと思います。



世界ジュニア 男子シングル

 優勝 宇野昌磨選手
1シーズンで、4回転とトリプルアクセルを習得、さらにルッツのエッジエラーまで直すという驚異の成長を見せたしょーまくん
期待通りにジュニア最高峰のタイトルをとってくれました。
特に、ジュニアのSP世界最高得点をマークしたショートが素晴らしかった!
しょーまくんのナイーブでしなやかな表現がピアノの音にぴったりで内に秘めた情熱が胸の奥深いところに刺さってくる演技でした。
来シーズンはシニアデビューですね!
スピン、ステップは申し分ないのですが、ちょっと心配なのはジャンプかな~?
種類によっては巻き足っぽくなることがあり、また降りたあとのランディングに少しクセがあるような・・・。
シニアに上がったあとも、これまでのような高い評価を受けられるとよいのですが。
そして、できれば海外に出て指導を受けて欲しいな~、と無責任に思ってます。

 3位 山本草太選手
ショートでは緊張してしまった中学3年生のそーたくんもフリーでは実力をしっかり発揮できました。
ジャンプの質がとても良いし、スピンも上手いので今後が本当に楽しみ。
はにかんだ笑顔がとってもいいですね~。

そして、わたしが注目したのは、次の2選手。
若いので、ともに、まだ4回転とトリプルアクセルがありませんが、演技構成点はしょーまくんに次ぐ高得点をマークした期待の選手です。ケガに気をつけて順調に育っておくれ。

8位 デニス・ヴァシリエフス選手(ラトビア) 
手足の長さが規格外です!わたしの目がおかしいのかと何度も見直しましたが、見間違いじゃなくて。
基本がしっかりしていて、滑りがとてもなめらかな選手です。
ひとつひとつ丁寧にエレメンツをこなし、見ていて清々し~い気分になります。
特に、長い手足を存分に生かしたスピンの独創性がスバラシイ!
キスクラでの表情は、笑顔が素朴でかわいらしい15歳です。
とても素直そうな子で高感度大ですね。人気者になりそう。
この子は要チェックです!テンくんじゃない、もうひとりのデニスくん、しっかり覚えとかなくちゃ。

10位 アンドリュー・トルガシェフ選手(アメリカ)
パトちゃんの若い頃(今も若いけど)にそっくり、と言われている注目選手。
まだ13歳ながら全米ジュニアチャンピオンです。
伸びのあるスケーティングが印象的で、演技に優雅な流れがあります。
コンビネーションジャンプのリズムたるや芸術的ですらありますね。
気品があり、クールで美しいたたずまいは、まさにパトちゃんの再来!かも。
13歳ながら、すでに完成された雰囲気で、氷上ではとても大人っぽく見えます。
しばらくはジュニアの大会で活躍するのでしょうが、早くシニアの舞台で見たい選手です。



世界ジュニア 女子シングル

相変わらず、ロシア女子強し!オリンピックは終わっても、途切れることなく強い選手がざざっと行列してます。
このロシアの強さは、いつまで続くのでしょ?
そんな中で日本代表の3選手もそろって最終組に入る健闘を見せてくれました。未来は明るいね!

 3位 樋口新葉(わかば)選手
昨年末の全日本でも大活躍した、期待の新星です。
彼女も伊藤みどりさんの再来と言われているとか何とか。
最後までハイスピードでエネルギッシュな演技は、見ていて元気になれますね。
演技構成点の評価が滑るごとにうなぎのぼりで、今大会はロシアの一角を崩したうえにフリーでは総合2位のサハノヴィッチ選手を上回り、あと0.58点まで迫る勢いでした。
キスクラでサハノヴィッチ選手に及ばなかったとわかったときの悔しそうな表情が印象的でした。
負けず嫌いちゃんですね~。

4位 エリザヴェート・トゥルシンバエワ選手(カザフスタン)
この大会で一番鮮烈な印象を残したのはこの選手でしょう。
小柄できゃしゃで可憐な、見た目はいかにもジュニアな選手(でも、お顔立ちはけっこう大人)。
しかしながら、基礎力の高さ、技術や表現の確かさは、今すぐシニアの大会でも高評価間違いなしだと思います。オーサーコーチの生徒さんなのね、納得。
テンくんに続いて、カザフスタンから素敵な女子選手が現れました!見守りましょう。



全体的にジュニア女子は、タオジャンプ(手を上げて飛ぶジャンプ)をする選手が目立ちました。
ほぼすべてのジャンプを手を上げて飛んでる選手もいたなあ。

それに、みんな、かまえる動作なく自然に「ぽんっ」とジャンプを跳ぶようになりましたね。
今のジュニアの子たちがシニアで戦うようになったら女子フィギュアの印象がガラリと変わりそうです。



ペア、ダンス全般

ペアもダンスもいっしょくた。おおざっぱなくくりでごめんなさい。

高橋・木原組のペア解消のニュースにはびっくりしました。
そんな選択肢があったなんて!!!残念、としか言いようがないです。
まだまだ、これからどんどん良くなるんだろうと思ってましたのに。
ともに新たなパートナーを見つけたようですが、ペアとして熟成するにはある程度の時間がかかりますよねえ。ぬ~ん。
ここ数年で、ペアもダンスもあんまり抵抗感なくパートナーを変更するのが当たり前になってきちゃいましたね・・・。

長年、アイスダンス日本代表としてがんばってくれたのリード姉弟のキャシーさんは引退。お疲れ様でした。
クリスさんの新パートナーは村本哉中選手になったそう。
日本のアイスダンスも選手層がすこーしずつ厚くなっていくといいですね。

あと、シングルで実績ある女子選手のペア転向がニュースになりました。
そうです!マルケイ姉さん(ヴァレンティーナ・マルケーイ選手、イタリア)ですよ!
* マルケイ姉さんについては ⇒ コチラ
昨年はシングルで主要大会に出ていたマルケイ姉さんが今年はペアで御出場。
しかも、いきなり欧州選手権4位、世界選手権は11位という立派な成績を残しました。
姉さん、スゴイ!ホントにスケートが大好きで続けたいんでしょうね~。
シングル選手として活躍してきたゲテ子ちゃん(エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ選手、ジョージア)もインタビューでペアに挑戦したいと言ってるのを聞きました。
シングルからペアへ、こんなキャリアの流れが今後は本格化するのかな?楽しみが広がります。



(たぶん)(そのうち)(いずれ)
【 女子シングル編へ 続く 】




 ブログのランキングに参加しています 
  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

サワらか">

サワらか  

Re: こんばんは

サワらか">

megosuriさん

コメント、ありがとうございます!

自分のことのように嬉しくて舞い上がってしまい、断りもなく勝手に販売の宣伝してしまいまして・・・。
失礼だったかな?と後から思いました、ごめんなさい。

しょーまくん、すごくちっちゃいころからお馴染みでしたよね。
ぐんと身長が伸びて、すっかり大人っぽくなりました。
フィギュアって、ノービス⇒ジュニア⇒シニアと上がって行くのをずっと見てるから、どうしても親戚のおばちゃん気分になりますよね~。

わたしも、そーたくんの細~くなるあの目が大好きです!
ジャンプよりスピンよりステップより、好きかも?

ゆづ選手とこのふたりが日本のトップとしてこれからの時代を築いて行ってくれるのかな~?

マルケイ姉さんは完全にペアに転向しましたが、ゲデ子ちゃんはまだパートナーを探している段階かと思います。
相手が見つからなければ、シングルを続行するのではないでしょうか。
スケートが大好きで、ずっと続けたい!という気持ちがこちらに伝わってくる選手は応援せずにはいられませんね。

早めに続きをアップするようにがんばります~。
また、遊びに来てくださいね☆
販売の方も難しいこともあるかと思いますが頑張ってね。

2015/07/15 (Wed) 00:04 | EDIT | サワらかさん">REPLY |   

megosuri  

こんばんは

サワらかさん、こんばんは。
先日は、コメント欄で、宣伝、してくださり、ありがとうございました!

そして今日は楽しみにしていた“続き”。
あまり詳しくないですが、それでも知っている名前がちらほらあって、少し安心しました^^;

しょーまくんは、ずいぶん前に、テレビで見たことがあって、そのときは子供だなあ、と思っていたのが、すっかり大きくなって、なんというかバネのある動きのできる大人になっていて(近所の人か親戚のおばさんみたいですね…)びっくりしました。
ゆづくんもうかうかしてられませんね〜。

そーたくんもいいですね。
あの細くなる目がいいです。シャープな動きですし、でもしょーまくんと一緒に見ると、がんばれ〜!という感じで、これから切磋琢磨していってほしいですね。

わかばちゃんもいいですね〜。
あのハングリーな感じ…。いろいろ言う人もいるかもしれませんが、見ていてさわやかで自然で、がんばれ〜と思います。

高橋・木原組の解消、そういえば町田の引退に動揺した後、ツイッターでだれかがシーズン終わるまでは油断するな、と言っていたことを思い出して、これか!と思いました。
キャシーさんも引退しましたしね。

そして、マルケイにゲデさんはペアに転向なんですね。
知らなかった!

次は女子シングル編、楽しみにしています^^
(ジジュンちゃんのこともリクエスト!)

2015/07/11 (Sat) 23:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment