28 2014

オリジナル・スタンプ・マグの哀れな末路・・・

先週ひいた風邪が長引いていましたが、やっと今朝はすっきりしました!

わたしの具合が悪いときは夫が洗い物をやってくれます。
すごくありがたいのです・・・・・・が!

ときには、思いがけない事変が勃発したりもする。

一生懸命、スタンプして作った、オリジナルマグカップ。
(そのときの模様は⇒コチラ

ある爽やかな秋の朝、「あのマグで紅茶を飲もう~♪」としたら。

P1100532.jpg   剥げはげ カップスタンプ

上半分が剥げ落ちて、模様がなくなっちゃってますがな~
もともと何の模様だか、わかりづらかったのに(円周率でした・・・)、これですっかり不明になりました。

こんなこともあろうかと、わたしはスポンジの柔らかい面で注意深く、そう~っと洗ってたんですよね。
夫・・・普段通り、ガシガシと洗ってくださったのでしょう。ありがたくて涙が・・・。

ウッカリしていた、わたしが悪いのです。
もちろん、この件に関しては一切、苦情も何も訴えておりませんよ。ええ・・・。


お話し、変わって。
さっきから家グモさん(画面中央の黒点)がリビングの壁面を行ったり来たりしていて気になってます。
神様のお使いだし益虫ですから、追い出したりはしませんが・・・気になる。
けっこうジャンプ力もあったりして、知らないうちに近寄って、突然、手元にぴょん!ときたりすると相当ビックリします。

P1100543.jpg

結婚前、実家の自分の部屋に飾っていた額絵(父のスペイン旅行のお土産でエルグレコの絵でした)付近に家グモが住み着いて、かれこれ3か月くらい同居していた覚えがあります。
あのときは、一日一回、顔を見ないと寂しいような気がしてました(ペットか)。

そんな、クモ話をしていたら、夫がこんな逸話を披露。
夫が小さいころ住んでいた家(土間がある家だったらしい)では体長20㎝くらいあるクモが普通に部屋の中をうろうろしていたそうです。
さすがに不気味なので義母が撃退していたそう。
お義母さん・・・すごい!わたしだったら騒いで逃げてるだけだわ。
また義母を尊敬するエレメントが増えました。




 ブログのランキングに参加しています 
  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment