05 2013

久しぶりに書評を投稿しました

今日も雨ですねえ・・・昨日よりもっと寒い一日でした。

さっき、明日で閉店するスーパーに行ってきました。
もう、棚も冷蔵ケースもスカスカ。がらんと、もの寂しい店内。
ちょっと震災直後の品薄状況を思い出してこわかったです・・・。

ところで、ひさーしぶりに書評を投稿しました。
よろしければ、ご覧くださいませ。

 TRCブックポータル『中原淳一 ART BOX 装いコレクション』書評

ペンネームは「導在あわい」です。

10/2付、本日のオススメ書評と、昨日(10/4)付けの書評ポータル「今週のオススメ書評」にも選ばれました。

ありがとうございます、TRCブックポータル(旧bk1書店)さん!

「認めてもらえた感」があって、ちょっと嬉しいです~
主婦だと、怒られることもないけど、誉められる機会も、なかなかないですからねえ・・・。

そのうち、書評ブログの方も更新しないとな~(←いつのことだい?)

今年に入って再開したにもかかわらず、またすっかりサボりモードになってしまった書評&書評ブログ。
「今年は名作文学の書評に力を入れよう!」なんて、大風呂敷を広げたのが良くなかった。
『楢山節考』の書評が、なかなかまとまらずに苦しんで以後、すっかり挫折 
(年初の目標は、4月までに『楢山節考』『砂の女』『海と毒薬』でした・・・苦しみそうなのばっかりなラインナップだし

図書館の新入荷は毎週欠かさずチェックし、本は相変わらず、あれこれ読んでいます。
書評を書けていないことが、ややストレスになってきてました。
日記やブログも「今」を記録する手段ですが、わたしの場合は「書評」が一番いい記録になるような気がしています。

将来、楽しみなのですよ。本と、書評をダブルで読み返すのが。
「今はこう思うけど・・・このころはこんな風に考えてたのか~」「フッ・・・、まだ若かったねえ」とかね。
もう、ワクワクして、たまんないほど、楽しみ♪
こんな、先々の生きる楽しみなんて、めったに見つからないんじゃないかな?

書いてみれば楽しいし、達成感もあってココロも晴れ晴れな書評。
名作文学にこだわらずにノンフィクション系から、長文にもこだわらずに短くてもいいから、ぼちぼち書いてみることにします。

 

 ブログのランキングに参加しています 
  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

サワらか">

サワらか  

Re: 書評も素敵ですね!

サワらか">

megosuriさん、こんにちは!

いつもコメントくださってありがとうございます。
すごく、励まされています。

でも、ちょっと誉めすぎよ~!
いつも、恥ずかしくなっちゃいます・・・(でも嬉しい♪)。

megosuriさんも、読書好きでいらっしゃるんですね。
子育てで、お忙しいのにすごいなあ~。

梨木香歩さんと庄野潤三さんといえば・・・。
『西の魔女が死んだ』と『プールサイド小景』ですね。
なかなか興味深いチョイスですね~。

二作家とも、まだ読んだことはありませんが、面白そうです。
「読みたい本リスト」が山積み状態なのですが、そっと入れておこうかな?

また遊びに来てくださいね☆

2013/10/08 (Tue) 13:54 | EDIT | サワらかさん">REPLY |   

megosuri  

書評も素敵ですね!

サワらかさん、こんばんは。
ブログの文章、いつもいいなあと思って読んでいましたが、書評も素敵ですね〜!!

引き締まった、テキパキとした文体、それでいて、細やかな指摘、鮮やかな展開、すごいです。

本当にすごい人なんですね^ ^

ところで、私は梨木香歩と庄野潤三が特に好きなんです。
もしサワらかさんもお好きなら、ぜひ、そのうちに書評書いていただきたいです♪

2013/10/05 (Sat) 21:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment