06 2012

リネンの白シャツを作りました

オフホワイトのリネン100%でオーソドックスなシャツを作りました。
P1040432.jpg

「リネンとコットンで作るおでかけ服」(坂内鏡子・2011.04・NHK出版)より。
丸襟?ショールカラー?へちま襟?どれになるんでしょ?微妙なカタチです。
P1040426.jpg

丸みのある襟はかわいらしいイメージがあるのでこれまで着ることがありませんでしたが…なぜか今年は気になって、ついに作ってしまいました!

後姿です。
P1040424.jpg

袖口も一番フツーのケンボロ開きです。
P1040428.jpg

オーソドックスな台襟付きシャツを作ったのはずいぶん久しぶりです。
シャツってあらゆるソーイング要素が含まれているんじゃないかな~?
ダーツ、襟、袖口、ボタンホール、折り伏せ縫い…などなど。
いろんな点が改めて確認できてよかった♪

実はこれは試作品です。
これをもとに型紙を少し手直しして、縫う手順も見直してから、本命作品に挑戦する予定。
さて、どうなりますことやら~。

もちろん、このシャツも着ますよ!白だから、やっぱり活躍度は高いはず。
今は作りたてなのでリネンの張りがありますが、洗濯を重ねるごとにくったり柔らかくなっていくでしょう。
じっくりと育てていきたいと思います。

P1040440.jpg




関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment