01 2011

ある、夫婦間のあやまち

10月から始まる新ドラマのコマーシャルを各テレビ局が流してますよね。
そんな折のひとコマ。

わたし 「今度のNHKの新しいドラマのさあ、塚原卜伝って誰だっけ?」

    「やめてけれ ♪ やめてけれ ♪ やめてけ~れ ♪ …(歌続く)」

わたし 「それかあ!(納得)」

 ・・・?

    「あ、それは左卜全か…」

違うって。
つかはらぼくでんひだりぼくぜん、別人ですって。

いや、一瞬、納得したわたしもバカでした…。
もちろん、左卜全さんをリアルタイムでは知らないのですが(と若ぶってみる♪)、なまじ懐メロ番組みたいなのが好きでよく見ていて、中途半端に左卜全さんのお名前とあの歌(老人と子供のポルカ)を知っていたのがよくなかった…。

すぐ、気がついてよかったです!
外で大きな声で「今度のNHKのさあ、昭和の喜劇俳優の伝記的ドラマかな、堺雅人さん主演で…」とか言ったりしなくて本当によかった!

意外と日本中でこのような間違いが起きているのではないかと秘かに危惧しています。
(↑そんなはずない)

夫はドラマ、見るそうです。
(ちなみに塚原卜伝の正体は剣豪でした)

お若い方々にはまったく理解不能の話題で、失礼しました~。
 



関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment