03 2011

ダブルガーゼでダブルパンツ

ダブルガーゼは薄いガーゼ生地が二重になっている布です。
2枚のガーゼ生地の間は細かく糸で織り留めてあり、離れないようになっています。

軽くて肌触りがよく、ナチュラルな素材として手作り派には大人気の布ですが、一般にはまだ馴染みが薄いのでしょうか?
友人に手作りの注文を受けたとき「それダブルガーゼで作ろうか~」と言ったら「???」という反応でしたので。

汗を吸ってさらっと着られる、夏の素材というイメージが強いダブルガーゼ。
でも夏限定にしてしまうのは何だかもったいない。

冬のルームウェアにするために、ゼイタクにダブル使いのクロップトパンツを作りました。
なんとオモテ、ウラ合計で4重ガーゼですよ~!

ブラックウォッチ×スモーキーパープル、両方ともコットン100%のダブルガーゼです。
前と後ろが一体化した簡単な型紙を使いました。
柄あわせもなくてラクラク、あっという間に縫いあがります。
ウェストは2本ゴムを通しています。
一応、ブラックウォッチをオモテにしていますが、リバーシブルも可です。

P1000455(2).jpg

あらー、ガーゼが空気を含んでとても暖かいです!柔らかくて肌触りもやさしい。
風が吹く場所ではどうかと思いますが、ルームウェアにはぴったりです。

ダブルガーゼ、夏じゃなくてもよかったんですね!わたしの思い込みでした!
これからは冬物にもどしどし使いますぞ!

P1000534(3)(1).jpg

こんな感じで着ています。
着た写真がうまく撮れなくて、トルソーも持っていないので床置きで。
ヒトが倒れているみたいで写真撮るとき少し怖かった…。

そういえば、わたし、部屋の中ではてぬぐい巻いていることが多いです。
ちょうどいいんですよね。首に巻いてマフラー代わり、頭に巻いて髪をまとめたり。
画像で首に巻いているのは「おでん」の柄です♪
てぬぐいの話題はまた次の機会に。

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment