あした 家で すごすなら

シンプルなオトナ服と雑貨をメインにハンドメイドを楽しんでいます。                                             さて、あしたは何しましょう…?

クロスステッチで、コースターとポットマットを作りました。
P1140158.jpg


以前、チラッと途中経過を掲載しましたが(⇒コチラ)、刺しゅうを終えたあと、しばし放置してしまいまして・・・・・・。
やっと仕立て上がりました。


クロスステッチの図案はこちらの本からです。

『クロスステッチで楽しむ きもの模様』
遠藤佐絵子 著 ・ 河出書房新社 ・ 2017.03 



とても素敵な本です。
伊勢型紙をもとにした美しい和模様が、見事にクロスステッチの図案に再現されています。
刺しゅう糸の色を伝統的な和の色名で表現しているのもセンスよし。


クロスステッチと和模様の相性がこんなに良いとは思ってもみませんでした!
まさに目からウロコです。


使った刺しゅう糸は、色の変化が楽しい段染め糸です。
ブルー 系  COSMO(コスモ)刺しゅう糸 Seasons 9014
グリーン系          〃          5014 
ユザワヤの刺しゅう糸コーナーを数時間ウロウロして選びました。
美しい色がたくさんあるので、なかなか決心がつかなくて!


ポットマット
大きさは12.5cm×12.5cmで、中厚のキルト3枚重ねです。
表はオフホワイトで綿100%のクロスステッチ専用布、裏はオリーブグレー色のリネン100%生地。
模様は「千鳥つなぎ」です。これ、千鳥なんですよ~。
P1140156.jpg   P1140161.jpg


コースター
大きさは10cm×10cmで、表はポットマットと同じ布、裏はナチュナルカラーのリネン100%生地です。
模様は・・・・・・???本に載ってなかったので不明です。ごめんなさい。
P1140157.jpg   P1140162.jpg


クロスステッチで、ある程度の大きさの作品を仕上げたのは久しぶりです。
刺し子もよいけれど、クロスステッチもまた楽し♪
P1140166.jpg






 ブログのランキングに参加しています 
  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
スポンサーサイト
20 2017
刺し子本の記録記事に1冊追加しました。
合計10冊となりました。フタケタ!
よろしければ、ご覧ください。



 「刺し子のハウツー本を比較してみました」 (2017.05.17)



まだまだ新刊が出る刺し子本、人気継続中ですね!




『刺し子の手作りこもの』
ブティック社 ・ 2017.06





 「刺し子の本」 新刊&最新情報はこちら







 ブログのランキングに参加しています 
  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
P1140100.jpg


NEWまち針(⇒コチラ)を購入した際、これも同梱で買っていました。
「ソーイングクリップ」とか「仮止めクリップ」と呼ばれるお便利グッズです。







クロバー/仮止めクリップ/ミニ<10個入>





以前、「こんなん、100均で充分でしょ」と似たようなクリップを買ったのですが。
生地を挟もうと、めいっぱい大きく開いたら、あっさりパリンと壊れちゃいました
ぜんぜん、使えなかった・・・・・・。
絵に描いたような「安物買いの銭失い」状態でした。 


実は、これからビニールコーティングの生地を縫う予定があるのですよ。
まち針を刺すと穴が開いて目立つビニコ生地を縫うにはコレ、必需品なのです。
どうせならしっかりしたモノにしよう!とメーカー品を買うことにしたのでした。


やっぱり、100均製とはモノが違います~。
先がすっと細くなっているので、まち針感覚でピンポイントで留めやすい!
また、下が平らになっているので生地が浮かず、ずれることもありません。
縫い代がちょっとしかなくて、まち針が刺せないような場所にも使えます。


P1140099.jpg


さっそく、便利に使っています!
ケチらずに、もっと早くコレを買っておけばよかったです。


ボンヌ・ママンのはちみつが入っていた小瓶に10個ちょうど入りました。
P1140102.jpg


真ん中は一番ポピュラーなボンヌママンのジャム瓶、ネームタグを入れています。
下は一回り大きい大瓶、こちらにはレースやテープのはぎれを。
P1140104.jpg


今回、お試しでミニサイズを10個だけ買いましたが、レギュラーサイズも追加しようかな?と検討中です。





 ブログのランキングに参加しています 
  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
梅雨が戻ったような雨空が続いています。
しのぎやすいのは助かりますが、夏はどこへ行ってしまったの?
農作物には大事な時期ゆえ、秋の収穫に影響がないか心配になります。



さて、前回の「まち針自由研究」(⇒コチラ)をふまえて、わたしが購入した新しいまち針はこちら!
パッチワーク・キルト専門店「リトルハウス」のパッチワーク用まち針です。
P1140076_20170816123821860.jpg
 

これまでの普通の洋裁まち針だと少し長すぎて、まち針打ちをしたあと、よく糸や布にひっかけてました。
手指にひっかけることも多くて、ソーイング中は生キズが絶えず~。
頭の玉も大きいと、小物を作る場合は邪魔になることもあったりして。


そんなことから、わたしには洋裁まち針より少し短めで頭の玉も小さい「パッチワークまち針」が向いているんじゃないかと思ったんです。
パッチワークはしないけど、べつにわたしが使ったってかまいませんよね~?いいとも!?


楽天のAZ-net(アズネット)手芸で購入しました。
メール便の送料がお安いし、オリジナルカラーのリングファスナーや豊富なバッグの持ち手などが魅力的。
こまごまとしたものはよくこちらを利用します。







LH NEWまち針 補充用





ケース入りもありますが、どうせすぐ針山に刺すのだし最初から補充用を購入しました。


実は京都のみすや針の「洋裁待針」も有力候補でしたが・・・・・・。
ちょっと高価だったもので今回は却下。
まち針って、けっこう消耗品ですものね。
みすや針はこれまで通り、憧れのままにしておきます。
京都行きたいよ~。秋の京博の国宝展行きたいよ~。


え~、話を購入したリトルハウスのパッチワークまち針に戻しまして。
頭はガラス製でアイロンOKです。
ひとつひとつ手作りだそうで微妙にカタチが違うのもいい味。ステキ♪
5色入りで、うち4色はガラスらしい透け感があって涼しげなカラーです。
P1140081.jpg


ほかのまち針より、ほんの少し短めで頭の玉も小さめです。
P1140093(1).jpg


ボロまち針や軟体まち針をとっぱらって、さっそく使っています。
P1140084.jpg

* ちなみに画像↑の針山はペプシのオマケをリメイクしたものです
「iittala(イッタラ)のオマケでプチ針山」(2011.01.28)


思った通りで、とっても使いやすいまち針です~!嬉しい!
軟体まち針をいやいや使っていたときはソーイングのヤル気も減退気味だったんですが。
まち針ひとつでこんなにモチベーションが上がるなんて。
単純だなあ、ワタシ・・・・・・。


針山にステキまち針があるだけで気分ウキウキ 
使い勝手もビジュアル的にもステキなまち針を手に入れたので、針山もリニューアルしようかなあと計画中です♪






 ブログのランキングに参加しています 
  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
今日も暑い!
関東地方は今年一番の暑さだそうで、午前中にすでに36℃超だそう。
まだまだ気温は上がるようです。
これは命の危険を感じる暑さですな。
夜は家にあるもので済まそう・・・・・・(怠惰な主婦のこころのつぶやき)。


さて、使いにくい「軟体まち針」を買ってしまい難渋しているわたくし(⇒コチラ)
過ちを繰り返さぬよう、まち針のことをもっと知らなくては!
夏休みの自由研究、ってことで調査しました。


調べてみてビックリ!
こんなに種類があるとは!


洋裁まち針
もっとも一般的なまち針です。
長さ 30mm~35mm 、 太さ 0.5mm~0.55mm くらい。
頭には目印となる丸い玉が付いていて、アイロンの熱にも耐えるガラス製とアイロンすると溶けるプラステック(?)製があります。
針の材質は鋼(はがね)が多いようですが、サビに強いステンレスもあります。
針の長さ、太さが薄地用、普通地用、厚地用と用途別になっている場合もあります。


和裁まち針
頭に大きな平たいセルが付いている、洋裁用より長めのまち針です。
和裁をしたことがないのでわかりませんが、長い方が使いやすいのかな?
わたしが小学生のときに使っていたのは、頭がチューリップの形だったなあ 


シルクピン
「虫ピン」にそっくりですが、より細くて長いつくりです。
小学生の自由研究の定番だった、昆虫採集を思い出します~。
これは、いかにもプロの道具っぽい!
頭が目立たないので、はずし忘れや落としても気がつきにくいのでは?
シロウトにはハードルが高いかも?


鈴付きまち針
洋裁まち針の一種で、はずし忘れを防ぐため、頭に鈴が付いています。
面白い発想ですが、鈴がかさばって使いにくくないのかな?


キルティング用まち針
厚みがあるキルティング地をとめるため、40mm以上の長さがあるまち針です。


パッチワーク用まち針
洋裁まち針に似ていますが、パッチワークのジャマにならないよう、頭の玉が洋裁まち針より小さく、針は細くて少し短めです。


アップリケ用まち針
針の長さが20mm程度と短いつくりです。
小さなアップリケも針がはみださずに固定できるようになっています。


フォークまち針
ヘアピンのU字ピンのような形のまち針。
パワー2倍!でしっかりとまります。



・・・・・・わたしが悩まされた軟体まち針は、ステンレス製の「極細・シルクまち針」なるモノだったのかもしれません。
もはや、はっきりとは特定できないのですが。
きっと、わたしには向かなかっただけで、明確な用途があり便利にお使いの方もいらっしゃるのでしょう。


P1140084.jpg


研究結果をふまえて、実はもう新しいまち針を買いました!
NEWまち針のご紹介は次回に。
まち針だけで、こんなにブログがもつとは(苦笑)。 





 ブログのランキングに参加しています 
  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ