FC2ブログ

あした 家で すごすなら

シンプルなオトナ服と雑貨をメインにハンドメイドを楽しんでいます。                                             さて、あしたは何しましょう…?

わたしが作っている「3段プリーツタイプ」のマスクの作り方を、詳しくご紹介します!

〇鼻ワイヤー入り!
〇ひも調節可能でぴったりフィットします!
〇洗濯して繰り返し使えます!

【 3段プリーツタイプ布マスク 】 大人普通サイズ
☆ 材料
〇表地 白い晒  18cm×18cm(縫い代込み)
〇裏地 ダブルガーゼorトリプルガーゼ 18cm×18cm(縫い代込み)
〇バイアステープ 25mm幅 約20cm
〇マスクひも 50〜60cm
〇ラッピングタイ ←鼻ワイヤー用

※ 縫い目がわかりやすいよう、今回は表裏ともに黒のダブルガーゼにグレーの糸で縫いますよ!


20200327162851654.jpeg


* ダブル(トリプル)ガーゼの表裏はたいへん見分けにくいです。見た目や手触りで判断に迷う場合は、あまりこだわらなくてもよいのではないでしょうか。作り手がわからないものが他の人にわかるはずありませんので。


1.生地を中表に合わせて上下を縫います。縫い代は1cmずつです。
20200327162934705.jpeg


縫い代をアイロンで割っておきます。
2020032716295284e.jpeg


ひっくり返してアイロンします。
2020032716302624a.jpeg


2.アイロン定規でプリーツの折り目を付けます。
折り位置は前回記事をご覧ください → コチラ
202003271630474ff.jpeg


プリーツの方向は下向きですよー!
2020032716310888d.jpeg


3.鼻のワイヤーを入れます。
ワイヤーを入れる位置にチャコペンで印を付けます。
202003271631300de.jpeg


↓ ここまで縫ったら……
202003271629209d3.jpeg


ミシンの押さえを上げて
202003271631479d7.jpeg


縫い代の間からワイヤーを差し込みます。
20200327163203e8f.jpeg


途中からはピンセットで奥まで入れ込みます。
20200327163216550.jpeg


抑え金を下して残りを縫います。ワイヤーが入りました!
20200327163231dec.jpeg


4.2枚一緒にプリーツの山になる部分を縫い合わせます。
これは好みで、縫わなくてもよいし、一カ所縫うだけでもOKです。
縫った方がしっかりして洗濯後の型崩れを防ぐかと思います。
20200327163245f03.jpeg


5.両サイドのひも通し口を作ります。
10cmのバイアステープを2本用意します。
たたむと長さがだいたい7.5〜8cmくらいになりますので、バイアステープを1cmくらいずつ折り返して縫い付けます。
20200327163258e7a.jpeg


画像のあたりを待ち針で留めておくと縫いやすいです。
20200327163315c60.jpeg


目打ちで押さえながら、慎重に縫い進めます。
202003271633342da.jpeg


両サイドとも同じようにバイアステープを縫い付けます。
マスク本体が出来上がりました!
できあがりサイズは、縦7.5〜8cm × 横18cmです。
202003271816298e4.jpeg


6.ひも通しでゴムひもを通します。
202003271633554f6.jpeg


試着してピッタリサイズに調節しゴムひもを結ぶか縫い留めます。
結び目(縫い目)はひも通しに入れ込みます。
2020032716340858a.jpeg


7.出来上がりました!
202003271634423a5.jpeg


鼻ワイヤーを合わせプリーツをしっかり広げて頬やあごにスキマがないよう付けましょう♪
20200327163454281.jpeg




 ブログのランキングに参加しています 
  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
記録を兼ねて、わたしが作っている3段プリーツマスクの型紙を掲載しますね。

ソーイング本やネット上から引いたものではなく、わたしが使って一番いいな!と思った市販品を参考に自分で型紙を起こしました。


3段プリーツマスク(大人用Mサイズ)型紙

202003201043452b8.jpeg


わかりにくいかな〜?すみません!

18cm×18cmの正方形、この大きさに裁断した生地を2枚縫い合わせます。

わたしは
表側 白い晒(さらし)
裏側 白or生成りのダブルガーゼ
を組み合わせています。

ホントは表も裏もダブルガーゼで作りたいところですが、みなさまご存知のように「新型コロナウィルス感染拡大の影響による、にわか手作り布マスクブーム」で無地のダブルガーゼが手に入りません!
少しでも節約するための苦肉の策です。

晒(さらし)とは、手ぬぐいに使われる生地です。
ガーゼよりは織りが密ですが、息苦しいほどではありません。両面ガーゼよりしっかりして形崩れも防げるので、この組み合わせを選んでいます。

両サイドはバイアステープやレースでくるんで、ひも通し口を作りますので縫い代なしです。

中学生以上はこの型紙で作ってます↑
あとは、ひもを調節すればフィットするはず。
顔が大きめなんだけど〜、とオーダーが入った場合は縦を1cm大きくして、ひも長めにします。
小学生向けは縦横1cmずつ、幼児用は2cmずつ小さく作りました。
クレームはないので、それでよかったみたい。

【問題】さて、縦の合計が18cmにならないのはなぜでしょう?
【答え】布の厚み分が相当あるから。
例えば1cm折るのに実際は1.2cmくらい生地を使います。3段プリーツを折るには生地の余裕がかなり必要になるのです。


プリーツをたたむとこうなります↓

202003201044116b8.jpeg


これも、わかりにくいよね〜?すみません!!

プリーツの向きは「下向き」です❗️
これは市販品も必ずそうなっています❗️
プリーツ上向きだと谷折りになった部分にウィルスやゴミが溜まってしまいますので❗️

……エラソーに言ってますが、このことを知ったのは実は昨日。
先週までに作った親兄弟家族分、ことごとく間違えてましたア〜。スマヌ。

先週、実家の両親に作った布マスクを届けた際、父が「向きが逆じゃないのか?」と疑問を呈したのですよ。
いや、市販品を参考にしたんだから、これでいいの!と言い放ったものの、昨日になって急に思いついて調べたら違っていたのでありました。

つまり、市販品を表裏ずっと間違えて逆に付けていたのです。ちなみに夫も。
ボォーッと生きてた、ウカツ夫婦。

まあね、布マスクですからね、そんなに気にしなくても、どっちでもいいんじゃない?という気もしますが(言い訳)。


さあ、明日もマスクを頑張って作ろうっと。
あ、何とか注文できた材料がまだ届かないので、作れないんやったわ(涙)。
注文殺到してるらしく、ショップさんからの配送が遅れてます。
晒は手持ちがあるので、そちらの準備だけ先にしときますか。
大相撲を見ながらね!


 ブログのランキングに参加しています 
  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
16 2020
新型コロナウィルス感染拡大が各方面に影響を及ぼしていますね。
大変な状況ですが皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

このブログをご覧いただいている方の中にはミシンをお持ちでソーイングを楽しんでいる方が少なからずいらっしゃると思います。

おそらく、皆さんはいま「布マスク」作りにせっせと励んでいらっしゃるのではないでしょうか?
わたしもそのひとりです!

とりあえず、急ぎ親兄弟家族分を作り配り終えたところです(洗い替え用含めひとり2枚)。
20200316134716282.jpeg


わたしが作るのは3段プリーツタイプです。
立体型の型紙も持っていますが、いろんな顔形にフィットし量産に向くのは3段プリーツかな?と思いまして。鼻部分にワイヤーも入れてます。

20200316134702dbd.jpeg


今週からは友人知人分に取り掛かります。
みなさま、しばしお待ちを。

ダブルガーゼやマスクゴムなど、布マスク材料の品薄&高騰も顕著ですが、わたしはたまたま利用しているショップに入荷したタイミングで通常価格で購入することができました。代用品も活用しつつ、増産に励みたいと思います!


3月半ばになっても、先が見えない新型コロナウィルス終息に、いっこうに解消されないマスク不足。ほんとうに困りますね。
普通に買えるようになるのは、まだ先のようです。
ここは耐えて乗り切るしかないですのでしょうね……。



 ブログのランキングに参加しています 
  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
03 2020

ひな祭りです♪

お行儀よく並んだ、お雛さまたち。壮観❗️
最寄りの図書館が入る施設に飾ってありました。

202003031350405f5.jpeg


2020030313494589b.jpeg


(施設の方の許可をいただいて撮影しています)

撮影したのは先々週だったかな?
新型コロナウィルス問題で、現在は図書館は閉館中です。。。


優しいお顔のお雛さま。
心が和みます。
20200303135013aa2.jpeg


まだまだ先が見えない新型コロナウィルス問題。
不安に覆われる日々ですが、日常のちょっとした幸せを大事に暮らしていきたいと思います。



 ブログのランキングに参加しています 
  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
29 2020

ウチの夫の悪いクセ(?)


202002291842504b6.jpeg



ウチの夫は各方面において買い置きが大好きです。
備えあれば憂いなしマインド人間です。

これまでは次のような、困った成果しか残してきませんでした……が❗️


◉事例その1「ヘアケア用品」
ひどい腰痛になって以降、ヘアスタイルをボーズ頭にチェンジ(洗髪でかがむのができない、床屋で切ってもらう間に座っているのさえ苦痛、等の理由による)した夫。
買いためたムースやスプレーが一切不要に。
「もったいないからアンタ、使い」
え⁈わたしはレディース用の、コジャレたの使いたいんですけど〜⁈
う〜、でも捨てるわけにもいかないし、仕方ないなぁ……使ってます……。

◉事例その2「洗剤類」
あ♪高機能で爽やかな香りの新製品の洗剤がある〜☆買ってみようか……いやいや、買い置きないか、見てからにしなきゃ!

旧機能でイマイチな香りの洗剤の買い置きがいっぱいで当分は買えず(涙)。

◉事例その3「ワイシャツ」
アイロンしにくい素材で形も古い、10年以上前の買い置きワイシャツ。
もはや着られない。

◉事例その4「下着」
夏涼しくもなく、冬暖かくもない旧式肌着。いまの体型にフィットせず、もはや着られない。

◉事例その5「革靴」「ボールペン替えインク」「フライパン」「インスタントラーメン」「ラミーチョコレート(冷蔵庫に6箱あるぞ)」etc
以下同文。


が❗️
今回ばかりは助かっています。
いま巷で品薄になっているものすべて、夫の買い置き対象品なのです。
新型コロナウィルス問題でマスクや除去ペーパーが買えなくとも、根も葉もないデマによってトイレットペーパーやティッシュが店頭から消えても動揺せずに普段通り過ごせています。
……そういえば東日本大震災のときもそうでした。

いつもは買い置き癖にブーブー文句ばかり言ってますが、今回は褒め殺しております。
それにしてもSNSの普及で、デマがより広がりやすくなっちゃったんかなあ?

大相撲大阪場所は中止かな?
フィギュア世界選手権(カナダ開催)はどうなるんでしょう?
早く事態が終息してくれることを祈ります。



 ブログのランキングに参加しています 
  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ